蛇ブロ

捻るなよ

2017年よかった音楽25

2017年リリースで良いなと思った作品
順はただのABC〜、全25枚 

  1. Actress - AZD
  2. Basic Rhythm - The Basics
  3. Bjorn Torske & Prins Thomas - Square One
  4. Bjork - Utopia
  5. Clap! Clap! - A Thousand Skies
  6. Com Truise - Iteration
  7. Deerhoof - Mountain Moves
  8. Hand Habits - Wildly Idle (Humble Before the Void)
  9. Jordan Rakei - Wallflower
  10. Juana Molina - Halo
  11. Kaitlyn Aurelia Smith - The Kid
  12. Kelela - Take Me Apart
  13. The Luyas - Human Voicing
  14. Moonchild - Voyager
  15. Nai Palm - Needle Paw
  16. Phoebe Bridgers - Stranger in the Alps
  17. Second Woman - S/W
  18. Thundercat - Drunk
  19. Visible Cloaks - Reassemblage
  20. Wayne Snow - Freedom TV
  21. どうぶつビスケッツ×PPP - ようこそジャパリパークへ
  22. ものんくる - 世界はここにしかないって上手に言って
  23. 細野晴臣 - Vu Ja De
  24. 坂本龍一 - async
  25. 柴田聡子 - 愛の休日

 

Actress - AZD

youtu.be相変わらず不思議な音像ですね。実体があるようでないような
どこが中心なのか分からない不明瞭な音。素晴らしい


Basic Rhythm - The Basics

youtu.beUKベースっぽい気分になりたい時に聴いていました。


Bjorn Torske & Prins Thomas - Square One

youtu.be

彼は変な音楽家ですね 一時期の細野晴臣とか想起させる感じあります。
トライバルでヘコヘコなビートにめっぽう弱いのでこういうのはずっと好きです

Bjork - Utopia

youtu.be久しぶりに良いの出ましたね。メロディアスさがVespertineの頃っぽい
ジャケは歴代でもトップクラスで気持ち悪いと思います

Clap! Clap! - A Thousand Skies

youtu.be

まああのトライバルなんでなんやかんや聴いてました。
味が濃かったので次作はそんな期待していません

Com Truise - Iteration

youtu.be

音色が卑怯ですね。スネアがね。
これもやや濃い目だったので来年には聴いてない気がします。

Deerhoof - Mountain Moves

youtu.beこれは本当に素晴らしかった。
ローファイなインディーロックのイメージしかなかったけれど
センスありすぎ。バンド系では一番良かったかもしれない。
旧作もちゃんと聴きます


Hand Habits - Wildly Idle (Humble Before the Void)

youtu.be

昨年のベストにも挙げたが
The Yearningの「Evening Sourvenirs」とかこういう音像の
女性シンガーものには弱いですね。声や歌唱でもっていってしまう。
聴いていて疲れない音というのは大事だな

Jordan Rakei - Wallflower

youtu.be

前作に比べ少しネオソウル色が減ったような気がしますが
よかったですね。こんな風に歌えたらいいのになと常々思います
Ninja Tuneから出てるってのも面白いですね

Juana Molina - Halo

youtu.beこの人は変わりませんね。
ジャスコの中でフアナ・モリーナにめちゃくちゃ追いかけられる
夢を観たことがあります。おもちゃ売り場で捕まってはちゃめちゃに
でかい鉄球をぶつけられたところで目が覚めました。
この曲の真ん中で鳴ってる弦っぽい音、モジュレーションがかかった
弦のようにも聴こえるがメロトロンかな。

Kaitlyn Aurelia Smith - The Kid

www.youtube.com

前作に比べると歌っぽさが強くなりましたね。
エクスペリメンタルな音楽も好きですが、やっぱりボーカルが
あると聴きやすくなるものですね。声の力を感じます

Kelela - Take Me Apart

youtu.beR&B部門だと完全に2017年優勝です。トラックも歌唱もMVも最高。
サマソニとか出るんじゃないですかね。観たいです
こういう90's感を僕は待っていたんや!


The Luyas - Human Voicing

www.youtube.comこれも音像が好きですね。特にドラム&ベース。
高校生ぐらいの頃ならもっと大好きになっていたかもしれない。
シリアスな印象ありますが、意外と幼い声してるので聴きやすいと思います


Moonchild - Voyager

youtu.be

夏頃、1ヶ月ぐらい黒人ネオソウルバンドだと勘違いしたまま聴いていました。
多分ぼくだけじゃないですよね。生っぽい曲もあり、打ち込みっぽい曲もあり
なんというか洗練 を感じました。シンベなのも良い。
裸の太陽〜!


Nai Palm - Needle Paw

youtu.be

Hiatus Kaiyoteの人のソロ。カイヨーテはあまり好きではないので
未チェックでしたが、どこかの店で流れているのを聴いて
気に入った。流石にギターも歌もめちゃめちゃリズムが良い
というかよく歌いながらこんなに弾けるな...


Phoebe Bridgers - Stranger in the Alps

youtu.be

声もよいし顔もかわいい。もう多分売れてるんだろうけど
もっとポップな方向に進んだらめちゃくちゃ売れそうだ。
このMVを観て都内に引っ越したらキックボードを買う事にしました。


Second Woman - S/W

youtu.be

Telefon Tel AvivだったJoshua Eustisの新プロジェクトですねー
TTA来日公演、行きましたが実質ほぼセカンドウーマンでした。
曲名の付け方も踊れなさもかつてのIDMを感じますね


Thundercat - Drunk

youtu.be

文句ないですね。相変わらずベースうま太郎ですが歌心もマックスになりましたね。
作る曲もいいしユーモアセンスもあるしこのライブ動画観てると
周りの人たちにも愛されてそうだなーと思う。


Visible Cloaks - Reassemblage

www.youtube.com

どこかのブログにも書いてありましたが、かつてのアンビエント
細野周辺のような雰囲気がありますね。イノヤマランドとか。
水っぽい音、音階の不明瞭なカリンバっぽい音(カリンバかな)
全部好みです


Wayne Snow - Freedom TV

youtu.be

在ベルリン黒人ソウルです。ネオソウルにしてはトラックねじれすぎ問題
上半期1番聴いたアルバムだ。とにかくトラックがセンスよい。
次作が気になるなー。いつまでハットズレてるねん問題もあるので余計。


どうぶつビスケッツ×PPP - ようこそジャパリパークへ

youtu.be

これは皆ベストソングだろう。文句なしでしょう。
元気が出ますね。非常に元気が出ます。いつ聴いても。
特にBの進行とメロディが好きだな。新曲も一応聴きましたが
もういいやとなりました。


ものんくる - 世界はここにしかないって上手に言って

youtu.be

邦楽ベスト。ここ近年の菊地成孔の仕事で一番好きだ。
特にこの曲はこんなメロウなのに1:50しかない。バランスが天才的すぎる。
タイアップとかついてめちゃめちゃ売れたらいいのになと思います


細野晴臣 - Vu Ja De

youtu.be

縁起でもない事を言うが、御大はもしかしたらこれがラストかもしれませんね
出るだけで感謝。しかし2枚目が暗くて素晴らしい。90年代細野ですね。
レトルトに退廃を感じます。もう一度ぐらい生で観たいなあ。

坂本龍一 - async

youtu.be

美しい。ここまでアンビエントに寄ってくるとは思わなかった。
ワタリウム美術館のサラウンドシステムで聴いた音が忘れられない。
信仰しています。


柴田聡子 - 愛の休日

youtu.be

聡子〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
フォークからめちゃポップスになった。これももっとアクエリアスとかのCMに
なった方がいいんじゃないですかね。かっぱの曲と
「リスが来た」の ダイエットしながら太ってんじゃねーよ の部分が
とても好き。

以上25枚。

  1. Actress - AZD
  2. Basic Rhythm - The Basics
  3. Bjorn Torske & Prins Thomas - Square One
  4. Bjork - Utopia
  5. Clap! Clap! - A Thousand Skies
  6. Com Truise - Iteration
  7. Deerhoof - Mountain Moves
  8. Hand Habits - Wildly Idle (Humble Before the Void)
  9. Jordan Rakei - Wallflower
  10. Juana Molina - Halo
  11. Kaitlyn Aurelia Smith - The Kid
  12. Kelela - Take Me Apart
  13. The Luyas - Human Voicing
  14. Moonchild - Voyager
  15. Nai Palm - Needle Paw
  16. Phoebe Bridgers - Stranger in the Alps
  17. Second Woman - S/W
  18. Thundercat - Drunk
  19. Visible Cloaks - Reassemblage
  20. Wayne Snow - Freedom TV
  21. どうぶつビスケッツ×PPP - ようこそジャパリパークへ
  22. ものんくる - 世界はここにしかないって上手に言って
  23. 細野晴臣 - Vu Ja De
  24. 坂本龍一 - async
  25. 柴田聡子 - 愛の休日

振り返ってみると男性ボーカルものがほとんどないな。
2017年は小忙しかったのもあり、音楽を聴く時間がかなり減ってしまった。
来年は文化的な遊びに時間もお金も全振りしたい。人生楽しい方に5億点。
お疲れ様でした。

広告を非表示にする